2009年08月07日

悲しい事実

のりピーが失踪したというニュースを見た時にも、もしかしたらのりピーも薬をやっているのでは、と少しは思っていたけれど、事実として突きつけられると、何とも言えないこの悲しい感じは何なんでしょう。

ボクは、中学生頃からのりピーこと酒井法子のファンで、CDや写真集を買ったりしていました。

アイドルの王道を行っていたのりピーの無邪気でお茶目な部分と、時折見せるしっかり者でクレバーな部分が好きで、中学生の頃は「絶対にのりピーと結婚するんだ」なんて思っていたりもしたのですが・・・

最近においては、ファンと名乗るのもおこがましい程度でしかなったんですが、このニュースを知った時、移動中だったのですが、昔の思い出がブヮッて溢れてきて止まなくなったのです。

好きだった曲のフレーズや、あの無邪気な笑顔。

中学生の頃、ウチに遊びに来ていた友達がふざけて写真集にキスしようとしたのを必死になって阻止したこと。

紅白歌合戦に出たい出たいとずっと言っていたのりピーが、初めて「碧いうさぎ」の出場が決定した時に、はちゃめちゃ嬉しかったこと。

そんな楽しかったはずの思い出が、何故か全て灰色になってしまって、本当に凹みます。

でも、とにかく今は、無事であればそれで良いと思ってます。

是非とも、出頭する勇気を見せて欲しいものです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000567-san-soci


posted by 社労士さん at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。